Ubuntu 18.04 LTSで動くUSBドングル購入

自宅で使っているデスクトップパソコンは、USB経由でWiMaxのルータに接続してインターネット接続をしています。 ルータの電源をパソコンからではなくて、コンセントから供給するために、パソコンとルータの通信は無線化することにしました。

少し検索して、I-O DATAのWN-G150UMKを購入しました。Amazonでたったの685円。 黒は685円なのに、なぜか白は1621円という謎。

早速パソコンに挿して見ると、画面右上にWiFiのマークが現れましたので、クリックしてSSIDの選択、 パスワードの入力で接続できました。ドライバを手動でインストールする必要もありませんでした。

iwconfigで見てみると、Bit Rate=1 Mb/sと常に表示されています。でも実際はしっかり速度は出ているようですので、 表示にはバグがありそうです。

2019/12/13 追記:次はBluetoothはどうかと思って少し調べてみたところ、 USB 4.0 Bluetoothドングル CSR4.0+ EDRというモノだとUbuntu 18.04で動作しているというコメントがありました。

2021/2/6 追記:光回線の導入に合わせて、5GHzにも対応したTP-Linkのドングルを購入しました。こちらはドライバの手動インストールが必要でした。

comments powered by Disqus