モトローラ moto g52j 5G購入

前回の記事で、スマホの機種変更について触れたのですが、 XiaomiからMotorolaのmoto g52j 5Gに変えました。

Xiaomiは性能は全く問題を感じなかったのですが、購入当初から、とにかく電池の減りが早いのが気になっていました。 全く使用していなくても最低2日に一回は満充電にしないと心許ない感じでした。結局1年も使用せずにMotorolaに変えてしまいました。

2週間程度使用しましたが、電池の減りが気になることは特に無く、安心して使えています。nano SIMとしてIIJ mioの4Gタイプを、 eSIMとしてpovo 2.0を使っています。povoは電話番号維持用なので、まだ課金して使っていないのですが、 SIMを切り替えると、初めて見る5Gのマークが出てきました(いずれ課金して速度を見てみたいと思います)。 もちろんおサイフケータイも問題なく使えています。

素のAndroidだと、設定で現在の通信速度を表示することができない(違っていたら教えてください)ようで、それがちょっとした不満です。

全体としては、とても満足しています。

nuroモバイルの5時間プランが気になった

今日もいつものようにだらだらとネットでニュースをみていたら、 「nuroモバイル」が新サービスを発表 「5分かけ放題」「5時間プラン」「パケットギフト」を2月1日から提供というのが目に留まりました。

気になったのは、新しい”5時間プラン”というもの。一日のうち5時間は最高速度で通信を提供するというもののようです。 具体的に時間の計測に用いられる閾値は公開されていないので、 あっという間に5時間になってしまうという懸念もないわけではないですが、このあたりが適切に調整されているのであれば、 かなり自分には理想的なプランかもしれない、と思いました。

今の自分のネット環境

現在は、携帯はHuaweiのSIMフリー機にIIJ mioの音声付き3GBプランのSIMを刺して使っています。 また、自宅のインターネット回線は楽天でWiMAX2+を契約しています。ざっくり基本料金で1700円と3000円で、 合計4700円かかっている計算です。しかも、WiMAXについては2年契約なので、 それ以降そのまま契約を続けてしまうと、月に1000円位は増えてしまいます。 もっとも、2年のタイミングで解約し、新規契約を行うのであれば、 (値上げが起きなければ)合計額は変わらずに使い続けることはできるでしょう。

速度的には、WiMAXでもそれなりの速度が出ているので、今のところ不満はありません。 2/2以降は3日間で3GBから10GBになるそうですし。

これが新しいnuroの5時間プランだと、音声付きでも3200円です(多分税別なので3456円か)。 というわけで、この5時間プランだけで自宅回線としても十分使えるようだと、 月に1200円程度は浮かせることができるかも、と皮算用しました。

今のWiMAX契約が終了するときには、試してみるかもしれません。